デザイナー&アフェリエイターのフリーランス体験記ブログです

副業ランド

wordpress

【一発OK】AFFINGER5のコピーライトクレジットを削除

投稿日:2019年5月13日 更新日:

副業から広告デザイナーになり個人事業主をしている、いちごです。

  • AFFINGER5使っていてクレジット表記を削除したい
  • できれば難しいフッターのコードをいじらずに削除できれば・・・

 

AFFINGER5をインストールしたのはいいもののPowred by AFFINGER5の表文字がデフォルトでフッターに表示されています。

 

初心者のうちはWordPressのコードをいじった時にHPのレイアウトが崩れてしまい再度作り直す羽目になった人もいるのではないでしょうか?

 

でも安心してください!

 

AFFINGER5なら1発設定で解決する方法があったので、初心者でも簡単にクレジットを削除する方法をお伝えします。

AFFINGER5には最初から専用のプラグインが入っていた!

ワードプレスのテーマであるAFFINGER5には、なんと最初からクレジット削除のプラグインが装備されているんです。

 

何もしないと表示画面の通りサイト名の後に「Powred by AFFINGER5」という文字が入っていますよね。

【改善前】

【改善後】

 

文字末のPowred by AFFINGER5が消えましたね!

 

おぉ~自分のサイトらしくなった!

 

ワードプレスのどのテーマ(テンプレート)で作っているかバレたくない、デフォルトのクレジット表記が初心者っぽい、という感覚がこれでなくなりましたね^^

 

AFFINGER5でのクレジット削除方法

AFFINGER5をダウンロードすると「クレジット削除プラグイン」というのが入っています。

これをクリックすると「credit-remover.zip」というフォルダがあります。

ワードプレスのダッシュボードの「プラグイン」⇒「新規追加」⇒「プラグインのアップロード」ボタンを押し、「credit-remover.zip」を選択します。
※圧縮されたzipファイルそのままをアップロードしてくださいね。

アップロードが終わったら必ず「有効化」ボタンを押しましょう。(押していないとプラグインが反映されません。)

たったこれだけです!

 

WordPressなどのHPなどではコピーライトはどのような効果があるのか?

「©」コピーライト表記が必要って聞くけどそもそもどんな意味があるのか私も始めは気にしていませんでした。

 

これが意外と重要で、たくさんのサイトを運営する中で世の中には

 

  • 良い記事だからコピーしてもバレないだろう・・・
  • 初心者が何も分からず他人が作ったサイトから画像や文章をパクッていた

 

という事態も起こりうる話です。

 

そんな時に、「これは私が作ったサイトです!」と主張するためのものなので大事なんです。

 

「ちゃんと著作権は自分にありますよー」「無断コピーや無断転載をしないでねー」というアピールをしてることと同じ効果があります。

 

上履きに自分の名前を書いてなくて、誰かに取られた時に、自分のものだよ!って言っても本当かどうか分からないのと一緒。

 

まとめ

初心者はフッター.phpのようなコードをいじるところで編集してHPが崩れてしまうと戻すのにも手こずります。

 

初心者は安全で確実な方法でデフォルト(初期設定)で入っているクレジット表記を削除するのがおすすめです。

 

AFFINGER5には最初からクレジット削除プラグインのデータが入っているので、ダッシュボードで通常のプラグインをダウンロードする方法と同じやり方でできるので間違いがありません。

 

自分のサイトが無断でコピーされたり、パクられてたりすると何だかへこみます。。

 

何よりも時間も愛情もかけて育てたサイトを守るためにもコピーライトは自分のサイト名できちんと表記してあげましょう。

-wordpress

Copyright© 副業ランド , 2019 All Rights Reserved.