デザイナー&アフェリエイターのフリーランス体験記ブログです

副業ランド

ライティング 副業 在宅

副業スキマ時間でクラウドワークスのデータ入力は稼げるの?

投稿日:2018年7月7日 更新日:

 

クラウドワークスのデータ入力ってなに?どんなお仕事があるの?稼げるの?という疑問に答えていきたいと思います。

 

クラウドワークスのデータ入力のお仕事は2018年7月7日時点で約200件ほど募集されていました。
  • データ入力と言っても、種類は様々です。
  • 自分の体験談を記事に起こすもの
  • インターネット上の情報を集めてくるもの
  • 在宅でできる梱包・発送の軽作業と合わせて情報を入力するもの
  • 商品の登録作業

などいろいろあります。

 

あまりデータ入力が得意でない方も参入しやすい分野です。

 

中には、「事務経験あり、ブログ執筆経験あり、Excel等ある程度使用できる方に限る。」

 

と条件を提示しているところもあるので、お仕事に応募する前には必ず詳細内容をよくチェックしてください。

 

よく見ていなくて、自分に合わなかった。。必要な条件を満たしていなかった。。と後からならないようにしましょう!(発注者も自分も後々困りますからね。。)

 

クラウドワークスのデータ入力ってどんなもの?稼げるの?

結論から言うと、クラウドワークスのデータ入力でも稼げます。

自分の空いた時間にネット上で素早く仕事に取り掛かれる、ということが一番の理由です。

バイトやパートであれば、シフトを組んだり予定を相手と合わせたり、他の人と予定を調整したりすることも必要ですよね。

1日は24時間しかないので、スキマ時間で効率よく稼ぐかということがポイントです。

 

クラウドワークスの報酬には、【時間単価制】【固定報酬制】の2種類があります。

 

クラウドワークスの【時間単価制】

【時間単価制】というのは、1週間のうち〇〇日、1日あたり〇〇時間作業をするというものです。

 

要するに、自分の空いた時間で1日の数時間お仕事をするイメージですね。

 


例えば、

■平日週4日以上、日中2~3時間の稼動が可能な方

■基本的に、平日、週1日以上※1日3時間程度以上の方

■週2~3日程、弊社の事務所で出来る方

 

など、データ入力と言っても仕事を依頼募集している個人や団体、企業によって作業時間、1週間のうち何回程度作業するか様々です。

 

クラウドワークスの【固定報酬制】

 

対して、【固定報酬制】というのは、発注者から指定された内容のデータ入力を行い、何時間で仕上げても、契約した際の報酬金額と変わらないお仕事ということです。

 

なので、1文字0.5円で〇〇〇文字の記事作成、1件〇〇〇円の商品登録を〇〇件、など自分の作業するスピードが遅くても早くても報酬金額は同じなのです。

 

 

【データ入力・収集で求められるスキル】

■コツコツ丁寧な作業が行える方

■納期を守る方

■途中で投げ出さない方

■会社で事務をこなされた経験があれば尚可

■適切な文章作成能力がある方

 

事務経験があって情報をまとめたり、パソコンのタイピングの腕に自信がある方は、月数万円~数十万円稼ぐことも可能な分野なんです!

 

【時間単価制】と【固定報酬】のデータ入力のお仕事の割合は、【時間単価制】が1割、【固定報酬制】が9割といった印象です。

 

一般的なアルバイトの様に1時間自分がデータ入力した報酬をキッチリもらいたいという方は、【時間単価制】、提示される納期に対してまとまった報酬が欲しい方は【固定報酬制】の稼ぎ方をおすすめします。

 

1案件に対しての契約人数も1人のものから数十人募集しているものもあります。

 

家計の足しにしたり、空いた時間・家事の合間に少しでも稼ぎたい!

 

こっそり、貯金に回したいという方にはテレビをぼーっと見る時間を返上して、スキマ時間で在宅に居ながらクラウドワークスで確実に稼ぎましょう!

 

副業スキマ時間でクラウドワークスのデータ入力は最適:まとめ

副業で人気のクラウドワークスのデータ入力。

 

自分の空いた時間を有効活用することが、稼ぐ近道です。

 

慣れてくれば、データ入力のスピードも速くなり、正確に入力できて品質がよければクライアントさんからリピートでお仕事の依頼ももらいやすくなります。

 

クライアントさんと信頼関係が築ければ、単価もアップしやすいのでスキルアップして、短い時間で効率的に稼ぐことができるのです。

 

 

-ライティング, 副業, 在宅

Copyright© 副業ランド , 2019 All Rights Reserved.