デザイナー&アフェリエイターのフリーランス体験記ブログです

副業ランド

フリーランス 副業

【ちょっと待って!】副業の内職募集を探していると一生稼げません

2019年7月24日

こんにちは、いちごです。

今では、月75万稼げるスキルを身に付けることができました。

 

稼ぎ方を知らなかった頃は、「内側とか自宅で自分のペースで出来るから楽勝!」って勘違いをしてました。

 

先日ツイッターにこんなつぶやきをしました。

 

 

本当に時間の管理って重要。昨日はYouTube地獄にはまってしまったのはこの私です(°_°)

稼ぐイロハも知らない頃は「内職とか自宅で楽々でやった分だけお金になる」と完全に勘違いだったり

スキルや知識が積み上がる副業じゃないとこれから先、稼ぐことは厳しい

義務教育じゃ稼ぎ方教えてくれない

 

この内容から、「内職の募集を探していると一生稼げない」ということについて解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

副業の内職募集を探していると一生稼げません

 

内職ってホントにいろんな種類の仕事があります。

  • 袋詰めやシール貼り
  • パッケージや雑貨商品の組み立て
  • 洋服や小物の裁縫
  • 封筒の宛名書き

 

知識や経験が無くてもできる内職は簡単に始められますが、永遠とやり続けないと稼げないため大変です。

 

目の前のお金は欲しいですが、正しく稼ぐ方法を知らなかった私も当初は「副業なら内職だ!」とネットで検索していた日々を思い出します。

 

簡単にできるタイプの内職は、デメリットもありますよ

今でこそ会社や組織に依存せず毎日を自由に生きれるようになったので、自分ひとりで仕事取ってきて、クライアントとのやり取り、納品を繰り返していますが、副業で内職を選択することはわりと大変なことも多いです。

 

  • 単価が極端に安いので、大量に数をこなさないといけない
  • 同じ作業を繰り返すので、飽きやすいしつまらない
  • 預かった商品を納期までに必ず収めないとお金がもらない
  • 商品の受け取り、納品の作業をしなければいけない
  • 中には、詐欺まがいの業者も紛れていることもある

 

こんな風に、デメリットも多く存在します。

 

正しく稼ぐ方法を知らなければ、内職募集に手を出してしまいがちですが、今になって分かることは「もっと将来的にスキルになることをしておけばよかった」と時間の無駄遣いだったと感じます。

 

目の前のお金も大事ですが、「誰でも簡単に始められる」という謳い文句で募集されている内職だと将来稼げるスキルが身に付きにくいし、一生単価の安い内職から抜け出せません。

 

スキルがなくても出来てしまう点、それは魅力的なのですが。

 

内職募集を探している人には共通点がある件

過去の自分も振り返ってみると、内職をして稼ぐことができると思っていて、他に選択肢があまりなかったです。

 

簡単に誰でもできる仕事を「内職」と定義するとして、今すぐ稼ぎたいと思っている人は、いろんな悩みを抱えている人がほとんどのことが多いと思います。小さな子供がいて外に出れない、収入を増やしたいけどこれといったスキルがないなど。

 

気持ち的に余裕がないと、なかなかスキルを身に付けてまでも稼ぐ時間や余裕がない気持ちも分かります。一時的にその日、その月の足しにはなりますが、大きく稼ぐことが現実的に厳しいんです。新しいことを始めようとすると、それなりに時間とエネルギーを必要とするので、少額でもいいから簡単に稼ぎたい人は現状維持で無理しないでいいと思います。

 

でも、やっぱりスキルなくても稼ぎたい人でもできること

スキルを身に付けるにも、ある程度勉強して、実践→改善を繰り返す労力も必要です。この期間は、時給0円はしょうがないですが、スキルを蓄えている間に稼ぐためにできることもあります。

 

自分が働きに行かずとも、収入を得られる方法として空きスペースを活用する方法です。

 

無駄に空いている自宅や店舗の駐車場、バイクがけるスペースでもOK。「特P」では、自分の地域を選んで、月々いくらの収入になるか趣味レーションもできます。

 

自分の体一つでできる治験ってちょと不安なイメージもありますが、専門の医師が事前に診察してくれます。

 

時間のある人は、負担軽減費(協力費・謝礼金)で、空いた時間に15万を稼ぐことも可能です。

 

これらは、ゆくゆくのスキルにはなりませんが、他の資産となるスキルを磨いている間に、手がかからずできることでもあります。

 

外に行かなくても、自宅で稼ぐ方法は意外とあります

私が今までで、在宅でも大きく稼ぎやすいと思う方法は下記のとおりです。

 

  • デザインを勉強し、クラウドソーシングで稼ぐ
  • ライティングスキルを身に付けてアフィリエイトで稼ぐ
  • 自分の知識や経験をブログ化し、広告収入を得る
  • 転職で働いてお金をもらいながらスキルを身に付けた後に、起業する
  • 在宅で副業しつつ、資産運用する

 

上記のように選択肢は意外とあります。

 

外に行くよりも在宅の方が、時間も自由に使えて交通費もかからない、子育てなど自由時間が限られてる人向きですね。

 

最初の頃は、やり方やコツを掴むまでに時間はかかりますが、内職に比べるとスキルも手に入り後々断然有利です。

 

スキルが身に付くと一生消えることがないので、ネットで稼いだり、起業して自分で事業を立ち上げたりすることも将来可能です。

 

副業の内職募集を探している人が、一生稼げるスキルを身に付ける手順

 

まずは、「自分の視野を広げること」が重要になってきます。

 

世間には、マネタイズできることが無数にある

誰でもできる簡単な仕事と自分の経験やスキルを活かした仕事と、稼げる方法は2種類あると思っています。

 

  • 誰でもできる簡単な仕事→今すぐにでも始められて、特別な知識が無くても数や作業量をこなすことで稼げるが、資産になるスキルは身に付かない
  • 自分の経験やスキルを活かした仕事→半年~1年など時間はかかるが、自分で稼げるスキルが身に付く。お金の流れやビジネスを理解できることは、稼ぐ力も付く

 

難しく考えるといろいろな方法はありますが、大きく分けてお金を稼ぐ方法は大きく2つ種類だけです。

 

細かく考えすぎてしまって、私も迷路に迷い込んだこともありますが、稼げるようになってきて「本質はシンプルだたった」なと今思えば感じます。

 

溜め込んだ経験や知識があるならば、行動に移してみるべき

「自分には何も特別な経験や知識はない」と思い込んでいるのは、結構もったいないです。同じとして経験や知識が全く一緒ではないし、今まで自分で経験してきたこと全てはアウトプットすべきです。

 

前職で、広告デザイナーの部署にいた時に、マーケティングを勉強できた経験は、今のデザイナーという仕事に役に立っています。主婦であれば家事力、子育て力、営業マンであれば、交渉術、コミュニケーション力などですかね。

 

今まで当たり前に経験してきた過去でも、何も活かさないのは稼ぐチャンスを棒に振っています。

 

あなたが情報発信をすることで助けられる人、経験を活かして他人の悩みを解決することで稼げる確率が上がるかなと。

 

誰でもできる簡単な内職副業からチェンジしていきましょう

いきなり目先のお金が必要な時に、辞めてしまうと生活できませんが、一生その稼ぎ方だと、ずっとそのままです。もっと稼いで生活が楽になる方にシフトしていくべきです。

 

全ての人に「スキルを駆使してバリバリ稼ぎましょう」とは言いません。

 

性格によって、簡単でも淡々と地道に続けられる仕事の方が向いてる人もいます。あまり考えないでいい仕事をしたい、毎日最低限度の生活ができるならば大きく稼げなくてもいい、という人もいて千差万別です。

 

頑張ることは何事においても必要ですが、心と体が「無理をする」状況は避けなければいけません。

 

ストレスが溜まり過ぎると、心と体に良くない反応が出て体調を崩します。体が健康でないと「稼ぎたくても稼げない状況」になります。

 

スキルを身に付けていくには、まずは自分が興味のあること、無意識でも続けられていることを軸にしていくと比較的ストレスなく進んでいくことができると思います。

 

自分の経験したことは財産で、稼ぐ力のベースとなります

長くなってしまいましたが、自分の知っていること、経験したことは財産レベルです。

 

副業の内職募集を探していると、せっかくの自分の強みを軸に稼ぐ機会を損しがちなので、起業する、ブログで発信する、知ってる知識を他人に教えるなどでも稼いでいけます。

 

飲食店やお店を開業する訳ではないので、初期投資もグッと少なくて済むし、ここまでコスパの良い方法が他を探してもありません。

 

「何の取柄もないと思っていた」「主婦だから諦めていた」という人が半年~数年後に月収100万円達成できたという話もゴロゴロ転がっていますからね。

 

実際には、そこから「行動した人か・していない人か」だけの違いが大きいので、自分の興味のあること、無意識に続けられていることを軸に、行動に移していくといいかなと思います。

 

-フリーランス, 副業

Copyright© 副業ランド , 2020 All Rights Reserved.